ホーム>スタッフブログ>2016年6月

2016年6月

恒例「チーズころがし大会」、まったく・・・

2016611426.jpgGloucestershire Cheese Rolling(コッツウォルズのチーズ転がし祭り=2016)

ちなみに、2015年の動画はこちらです。

毎年5月の最終月曜日「spring bank holidayという英国の休日」 に開催される。

何の意味があるのか? どのような必然性があるのか?などと突っ込んではいけません!

答えは参加している当事者にしか判りませんw

まさに英国! ラグビーやらサッカーの起源をみるようです。

最大斜度45度、約200メートルの急斜面を時速110キロ以上で転がり落ちるチーズを捉まえるのは事実上不可能wで、丘のふもとにあるゴールラインを最初に超えた者が勝者と認定される。毎年数十人が救急搬送されるというから、なんともアレです・・・。ちなみに2008年は負傷者19名

20166113017.jpg

20166115447.jpg

もらえる賞品は・・・、「追っかけてたチーズ」w

その名は、「ダブル・グロスター(Double Gloucester)」。15世紀にセヴァーン谷の農家がコッツウォールド羊のミルクから作っていたと云われる、由緒正しいチーズ。やがて乳種はグロスター牛のものに変わった。大きさは1Kg~6Kgくらいと様々。このチーズ転がしに使われるものは、多分6Kgのものだろう。チェシャーに似ていてマイルドでクリーミー。

数え年で7年に1度、諏訪大社の大祭「御柱祭」の下社の「木落し」を思い出した。こちらは「神事」だが・・・

ページ上部へ