ホーム>スタッフブログ>その他諸々・日々雑感>「国の借金」1062兆円=1人当たり837万円-9月末
その他諸々・日々雑感

「国の借金」1062兆円=1人当たり837万円-9月末

20161110235641.jpg 財務省は10日、国債と借入金などの残高を合計した「国の借金」が9月末時点で1062兆5745億円だったと発表した。6月末時点から9兆1069億円増え、過去最高を更新した。10月1日時点の人口推計(概算値1億2693万人)を基に単純計算すると、国民1人当たりの借金は約837万円になる。時事通信社 2016/11/10-20:40 配信

まだやってますか、と云うより「まだ言いますか」が適当か。

丁度1年前の11月13日の稚ブログ「 国民1人当たり、約830万円の借金!?」でも取り上げた大事件。その後也を潜めていたものの、ここへ来て復活の様子です。善良な市民は「孫の世代に・・・」とか、「消費税15%もやむを得ないのでは・・・」とか、つい自分を責めてしまうのですね。

いいですか、悪いオジサンたちに騙されてはいけませんよ!! 実は、あなたは債務者ではなく「債権者」なのですよ!!

気をしっかり持って、さぁ 債権の回収に行きましょう!!

ページ上部へ