ホーム>スタッフブログ>その他諸々・日々雑感>人間万事塞翁が馬
その他諸々・日々雑感

人間万事塞翁が馬

20181181117.jpg一昨日、またもや光伯堂の今村氏を訪ねた。これで2度目(笑)・・・

いやぁ~ ほんとうに癒されます。みっちり4時間、至福のひと時です。

氏は現在の心境を「行雲流水」と表現したが、まさに言い得て妙であるな。多くの歴史が物語るように、これが、たぶん、最強のメソッド。生者必滅会者定離森羅万象曼荼羅輪廻と云うところか。最近愛さんの「強制か民意か」でも上手にまとめられていたが、まあそんなところでしょう。良くも悪くも世界(特に日本)に多大なる影響を及ぼす米国でも、2017年頃より「Qアノン」なる潮流が顕在化してきている。

翻って小生の座右の銘は「人間万事塞翁が馬」であるな。目前の事象に一喜一憂せず自身が大空を舞う鳥の目になれたなら、との思いからだ。時間軸の中で人々が邂逅する幸不幸・条理不条理・善と悪・貧困と裕福・・・。それらすべては大切なパズルの1ピース。1つでも欠けたなら「完璧な絵」は完成しない筈だ。しかしながらこれを凝視して気付くことは、当人の見方・捉え方如何で各々のピースの意味合いがまったく違ったものになるという事実だな。

故に、「これでいいのだ!」で生き抜きましょうと云うことで如何でしょうか。

幸せもありがとう!不幸もありがとう!豊かさもありがとう!貧しさもありがとう!喜びや悲しみも・・・ もう仙人状態です(笑)

Tout est bien qui finit bien 終わりよければ全てよし(仏)

Every cloud has a silver lining 雲の向こうは光り輝いている(英)

ページ上部へ