ホーム>スタッフブログ>2019年3月

2019年3月

信じる、信じないは、あなた次第です(笑)

20193200030.JPGスイスで「チーズに音楽を聞かせると美味となる!」と言っておじさんたちが大騒ぎと云うことなんだが、何をいまさらの感がなきにしもあらずです。

日本でも高級マスクメロンにモーツァルトを聞かせたら甘さが増したという話しも昔あったな。

これらの話しは数値的に表すことが難しく、審査員と呼ばれる人々の「センス」に左右される部分大。しかしながら単に「気のせい」とばかりは言えない部分があるのも事実。

結論から言えばこれは最先端の物理学「量子力学」であり、医学の世界でいえばドイツが先駆の「波動療法」の理論でもあるのだな。ちなみにユーロアールでは損傷したDNAを修復する周波数「528Hz」を日々子供たち(チーズのことね)に聞かせています。

記事の中でヒップホップを聞かせたら味がマイルド(Mild)になった(気・が・す・る)とユダヤ系の審査員ベンヤミン・ルウズイおじさんが言っているんだが、なんともです。なぜなら小生の周りでヒップホップなる踊りをやっている子供たちはまったく「マイルド(Mild)」ではないからだ。例外なく奴ら全員さかさまの「Wild」(笑)

あれから8年・・・

2019310235626.jpg復興庁によると、被災地からの避難者は本年2月7日現在5万1778人。福島では、東京電力福島第1原発事故の影響でなお約3万2600人が県外で避難生活を送っている。

また警察庁によると、「311」の犠牲者は12都道県の1万5897人、行方不明者は2533人。復興庁が公表している、震災による負傷の悪化などで亡くなった「震災関連死」を合わせると、犠牲者は2万2100人を超える。

大切な人を亡くした心にはどんな慰めの言葉も苦痛でしょう。
どんな励ましの言葉も心に痛いだけでしょう。そのことを重々承知したうえで敢えて申し述べさせていただきます。

東日本大震災に於いて犠牲となられた多くの御霊へ、心から御冥福をお祈り致します。

9割の国民が原発の費用対効果のウソに気付いているが、それでもなお「再稼働をどんどんやるべきだと思う」と宣う経済界の重鎮もおられる。もっともこの御仁、ある人物に叱責され、「意図してそう言いはじめた」と云う報道もあったが・・・。

原発推進派は「原発は安全だ!」と言いながら、ではなぜ一大消費地である東京に作らず過疎地に作るのか?と問われると、「危険だからだ!」と真顔で言う。論理の破綻も甚だしいかぎりですが、コレが現実です。

再び「プラス18日」の法則発動か?

20193805516.png3月07日 00:46頃、ニュージーランドのL'Esperance Rockから南東134kmの地点でM6.6の地震発生。その後も 5:19/M5,7  6:42/M5,1  11:27/M5,0  22:02/M4,9 と続いている。

2011年2月22日、日本人留学生も亡くなったあのクライストチャーチ地震(ニュージーランド・カンタベリー地震)もピタリ311の18日前であった。

オセアニアが揺れると18日後にはわがヤマトの大地のどこかが揺れる。ファイヤー・リングと呼ばれる環太平洋火山帯は地中奥深くで繋がっているのだね。

よって今月の注意日は3月24日(日)の前後3日間あたりと云うことか。21日は春分の日(旧暦の元旦)で天秤座の満月、しかも大潮・・・

それにしても何故か大きなカタストロフは決まって「46分」・・・

あの米国911も46分(2001年9月11日 AM8:46)、阪神淡路大震災も46分(1995年1月17日 AM5:46)、東日本大震災も46分(2011年3月11日 PM2:46)・・・ 不思議だ! 実に不思議だ!

備えあれば患いなし

HA-190306

20193605228.JPGマダムが思い描く 小宇宙です

 

弥生三月・・・

待ちきれぬ 春を呼ぶ草木の芽吹き

頬を撫でる 優しきそよ風の歌声

春、それぞれの春 光輝く春・・・

 

これより始まる十年間の大峠

二十年の後に待つ 快晴の富士の山

多くの民と仰ぎ見る

 

集まれば・・・

それは「宇宙」です

ページ上部へ