ホーム>スタッフブログ>自然・環境 & 健康・食・食糧・>再び「プラス18日」の法則発動か?
自然・環境 & 健康・食・食糧・

再び「プラス18日」の法則発動か?

20193805516.png3月07日 00:46頃、ニュージーランドのL'Esperance Rockから南東134kmの地点でM6.6の地震発生。その後も 5:19/M5,7  6:42/M5,1  11:27/M5,0  22:02/M4,9 と続いている。

2011年2月22日、日本人留学生も亡くなったあのクライストチャーチ地震(ニュージーランド・カンタベリー地震)もピタリ311の18日前であった。

オセアニアが揺れると18日後にはわがヤマトの大地のどこかが揺れる。ファイヤー・リングと呼ばれる環太平洋火山帯は地中奥深くで繋がっているのだね。

よって今月の注意日は3月24日(日)の前後3日間あたりと云うことか。21日は春分の日(旧暦の元旦)で天秤座の満月、しかも大潮・・・

それにしても何故か大きなカタストロフは決まって「46分」・・・

あの米国911も46分(2001年9月11日 AM8:46)、阪神淡路大震災も46分(1995年1月17日 AM5:46)、東日本大震災も46分(2011年3月11日 PM2:46)・・・ 不思議だ! 実に不思議だ!

備えあれば患いなし

ページ上部へ