ホーム>スタッフブログ>驚天動地>貸借対照表(バランスシート)
驚天動地

貸借対照表(バランスシート)

201952702758.jpg企業経営においてはもとよりだが、一般家庭、果ては当ユーロアールのような泡沫組織に至るまで、すべてがこの「バランスシート」なるものを見ながら運営されているわけだ。だってそうでしょ?「家庭の全収入+保有する有価証券等+不動産+etc」-「ローンの返済+教育費+生活費+etc」=持続可能かどうかの結論。

この原理は規模が大きくなった「国家」の財務状況でもまったくおなじなわけですよ。負債と資産のバランスがとれていればよいのです。

昨今またしても「国の借金」とか、「国民一人当たり」とか大騒ぎしているオジサンたちがいるようなので、ここでいまいちど「正しい情報」を。と云うことで経済学者・髙橋 洋一氏の見解。ちょっと長すぎると思われる方はレジュメ的なこちらを。このどちらもだるい!と感じた方はこちらのアニメーション、私立Z学園の憂鬱(第1話~8話)を。

いや~、勉強になりますね~。以上!

ちなみにIMFが発表したグラフの「左から11番目」がわが日本国です。

ページ上部へ