ホーム>スタッフブログ>その他諸々・日々雑感>購入は消費者による「投票」である
その他諸々・日々雑感

購入は消費者による「投票」である

2019711234828.jpgたとえ同じものであっても、何処から購入するかの選択は百人百様・・・

品質か、価格か、サービスか、またはそのすべてか・・・

人により「現状何を最優先順位とするか」は様々。

これら複雑怪奇な因子の干渉後に下される行動を、ひとは購入(投票)と云う。

7月21日、大きなおおきな「買い物」を我々はする。一見今まで何度も見てきた見慣れたものに見えるかもしれないが、まったく違う。半世紀に一度あるかないかの大きな「買い物」だ。この日本が本当に変わることのできる、変わらなければならない最後のチャンスでもある。幸運にも招待状を手にできたクライアントは必ず会場に出向かなくてはいけない。

我々の、子供たちの、そして民族の未来がこれにかかっているのだから。

変わらずに 生き残るためには、変わらなければならない(We must change to remain the same)映画「山猫」より 巨匠 ルキーノ・ヴィスコンティ監督

ページ上部へ