ホーム>スタッフブログ>驚天動地>月に代わってお仕置きよ!
驚天動地

月に代わってお仕置きよ!

202053021346.jpg「ムーンショット計画」

庶民をコロナコロナと夢中にさせている隙に、なんと2019年暮れにいったん廃案になった「スーパーシティ法案」が5月28日、自民・公明・維新の賛成多数で通ってしまいました。

この中の「ムーンショット計画」とは、なんと内閣府が2050年完成を目指すトランスヒューマン計画(国民総ロボット化)のことです。東京都が進める「スーパーシティー構想」もその一環ですね。このスーパーシティー事業には、あの竹中平蔵さんも参画されているようです。

本当にこれでよいのでしょうか? 国民のだれもがこうなることを望んでいるのでしょうか? 快適で利便性の高い生活が約束されるそうですが、それと引き換えに失うものとの「費用対効果」は納得のいくものでしょうか?

もうホント、みんなで真剣の考えなきゃ! 私はこう言いたいです。「月に代わってお仕置きよ!」

とりあえず、目覚め&覚醒の一歩に「スウェーデンの集団免疫、いよいよ「効果アリ」の声が聞こえてきた」、それから「コロナと911は似ている」もご覧ください。

ページ上部へ