ホーム>スタッフブログ>その他諸々・日々雑感>最後のチンパン
その他諸々・日々雑感

最後のチンパン

202062701934.jpg京都大学の松沢哲郎特別教授です。(写真右側の方 w)

チンパンジー研究では世界的権威で、文化功労者です。

昨日のメディア報道によると、なんでも「研究費不正支出」があったとか・・・。

しかしながら、昨今の悪いオジサン達による補助金・助成金の中抜き&キックバク事案とは似て非なる様相。

純粋過ぎたが故の過ちとでも言いますか、選んだ方法と手にした道具を間違えてしまったのでしょう。

世間は魔女狩りよろしく、結論ありきのメディア報道を歓迎するでしょうが、実情・内情は違いますぞよ!

何れにしましても、神示に「旧暦9月8日(10月24日)までに心ひかれる諸々のことの取捨選択を終わらせ・・・」とありますように、このところの国内外の混乱を見るにつけ、これから大きな変化とともに旧世界の崩壊と迫りくる新世界の誕生の瞬間を感じずにはいられません。まさに「最後の審判」さながらです。

チンパンジーのアイちゃんは研究対象である以上に、彼にとっては40年来の友でもあります。そんな友であるアイちゃん、教授の耳元でそっと囁いたそうです。「だ~から言ったべ。やめれって。それ、確か、サル知恵って言うんじゃね?」

どうやら人類は、アイちゃんより退化してしまったのかもしれません。 合掌

ページ上部へ